【B-CAS】B-CASカードをmini B-CASに変換。なぜ?!

ガジェット

ひとつのB-CASカードを複数のテレビ受信器で使いたいと思ったことはありますか?
(そもそもB-CASカードって?)

デジタル放送受信機の発売時期によってB-CASカードのサイズは異なりますので、場合によっては同じB-CASカードを別の受信機で使う事ができません。

私が実際に愛用している便利な変換アダプターを紹介しながらB-CASカードの話しをしていきたいと思います。

最初はB-CASの話しをしますので、知ってるから早くアダプターが見たいと思う方は
mini B-CAS 変換アダプター」へどうぞ

スポンサーリンク

B-CASとは?

難しいことは言いません。

「テレビを見るために必要なカード」 です。

もう少し詳しく言いますと、

「地上デジタル放送(地上波)」、「BSデジタル放送」、「110度CSデジタル放送」
の映像は暗号化されているのでこのままでは観れず、視聴可能にするのはB-CASカードです。

B-CAS社のホームページURLを貼りますので興味のある方はご参照ください。

企業情報 沿革 | B-CAS(ビーキャス)

テレビやレコーダーなどに挿入口が付いていて、そこに挿す必要があります。

テレビチューナーの付いている機器を買うと必ず同梱されているカードです。
(中古で買うとB-CASカードは付いているかどうかを必ず確認しましょう)

2018年にB-CASカードの規格が変更になり、今現在カードを挿す必要ありません。
(最近のテレビ受信器)

2018年以降に発売されたテレビやレコーダーだと、名前は「ACAS」に変わり、
挿すカードではなくて 内蔵型 になっています。
テレビの基盤に直接はんだ付けされているチップセットになっています。

B-CASの種類は3つ

  • 2000年
    B-CASカード

    デジタル放送開始

  • 2009年
    mini B-CASカード

    小型受信機のために運用開始

  • 2018年
    ACAS

    4K/8K放送のために運用開始

B-CASカード・通常サイズ

これは最初に開発されたB-CASカードになります。
クレジットカードサイズです。

裏面にICシップ、B-CAS番号が記載されている

ICチップが付いていますので、挿す方向は決まっています(向きを間違えると何も映りません)

mini B-CASカード

2009年秋頃から mini B-CAS カードの運用が始まりました。

通常サイズB-CASカードのICチップは変わらないが、周りにある余計なプラスチックは切り落とされた感じですね。

裏面にICチップ

携帯電話のSIMカードのように、B-CASカードも小型化されました。

B-CASカードとmini B-CASカードのサイズはまったく違うので、
mini B-CASの挿入口にB-CASカードは挿せませんし、B-CASの挿入口にmini B-CASカードも挿せません。

ACAS

4K/8K放送が始まり、CAS方式が変更になりました。

もうひとつですが、B-CASカードに弱点があるそうです。
平たく言うと、改ざんするとさまざまな有料チャンネルが無料で観れるようになるらしいです
(完全なる違法行為)

ACASに変わった理由は、
4K/8K放送に必要だったからなのか、改ざん不可能にするためなのか、
どちらかはわかりません(後者な気がしますが)

B-CASカード相当の機能が、テレビ受信機にACASチップとして内蔵されています

ACASはテレビ受信機の基板と一体化

この記事で紹介しているアダプターも、いずれこの世から消えるでしょうね。

アダプターの必要性は?

私の場合、Wowowに加入しています。

新規契約だと、B-CAS番号をWowowの中の人に伝えて、登録してもらいます。

登録されたB-CASカードを受信機(テレビ、レコーダーなど)に挿せばWowowが観れるようになります。

当時はフルサイズB-CASを登録したので、この1枚でしかWowowが観れません。

2007年製レコーダー。まだまだ健全!というかホコリが…

フルサイズB-CASカードでWowowは観れますが、最近入手したスマホ用レコーダーで使おうとしたら問題発生・・・

スマホ用レコーダーはmini B-CASしか使えないです。

mini B-CAS 変換アダプター

Wowow視聴用に登録されているB-CASカードは変更できますが(無料)、mini B-CASに変えたら簡単に戻せなくなります。

やっぱりアダプターが欲しいということで、探したら安くて普通に使えるアダプターがありました。

こちらでございます:

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で見る
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで見る

使い方は簡単と言うか、そのままなので説明は不要だと思いますね。

フルサイズB-CASをアダプターに挿して、アダプターを受信機に挿して(mini B-CASタイプ)、
終了

しかし!

上に貼ってある商品の名前を見ると、「Aタイプ」って書いてますよね。

Aタイプ と Bタイプ があるからです!

mini B-CASカードの一つの角は欠けていて、挿す向きが決まっています。

ただ、なぜか機器によって挿す方向が異なります。

統一されていません…

Aタイプ
上記イラストはAmazon販売ページから引用しています
Bタイプ
上記イラストはAmazon販売ページから引用しています

一応Bタイプアダプターのリンクも貼っておきます。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で見る
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで見る
実はどちらを買っても、もう片方のタイプに変身可能

アダプターの先端を折って挿せば、もう一つのタイプに変身できます。
(私みたいに)間違って買った人は折って使いましょう…

折って、
挿して、
使える!断線が怖いので抜き差しは頻繁にやらない方が良いかと。

最後に

これで家族全員で使っているレコーダーと、自分用に買った携帯端末用レコーダーの両方でWowowを楽しむことができます(同時には使えませんが

完成図

いかがだったでしょうか。

ACASの登場によってどう変わっていくかわかりませんが、不便になるかもしれません。複数のテレビ受信機の間で同じCAS情報が使えなくなるので。

追伸:写真を撮って思ったのですが、ホコリがひどい。ごめんなさい。掃除します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました